スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZAKUII FZ

2015.12.09 07:52|未分類
MS-06FZ ZAKUII FZのコクピットを作ってますが、コレどうしたもんか‥(ーー;)
20151209075825019.jpeg

20151209075908dfc.jpeg

20151209075931551.jpeg

ん〜( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

実家のわんこ-5-

2015.10.16 22:25|未分類
実家のわんこ、帰宅して3日目をむかえました。
今日は昼休みを利用して、病院で買ったインジェクションが母の手には大きく扱いづらいとのことで、行きつけの模型店で塗料調色用のインジェクションセットを買ってきました。
サイズはさすが小さく5mlと2.5ml、1.5ml用です。ほとんど絶食状態のわんことにどうにか少量でも良いからと買いました。
実家のわんこは朝方に排尿したらしいのですが、それ以来の排尿はなく、今日はグッタリとしてきるようです。
ご飯がうまく食べさせられないし、水もあまり飲まない様で母も困ったようです。
取りあえず、いつもよりペーストを緩くして水分補給も兼ねた食事摂取が良いだろうと話をして仕事の時間も迫り実家を後にしました。
仕事後は私自身の歯医者の治療後に嫁と待ち合わせて頼まれたお使いして実家へ。
やはり昨日よりも元気がなく、見た目が心配でした、母も食事と薬がうまく上げられない苛立ちもあるようでしたので、晩の食事は私がやることにしました。
頭を押さえる左手が近づく分には嫌がりませんが、インジェクションを持った右手が近づくとスゴい抵抗が始まります。
でも、心を鬼にして頭を固定した時に、たまたま開いた口内にどうにか食事を流し込むことができました。とてもとても少量ですが、飲み込みも確認、その後に続けざまに二本目を投入。歯間から汁と身は少しは入ったと思いますが口の周りに付着した量の方が多いようですが、療養食のカロリーの高さに期待して、わんこも疲れるだろうし今日の食事は終了です。
今後の食事は私の役目になりました(汗
今日の服薬はうまくいかなかったようなので、補填する意味で皮下注射による利尿剤の投与をすることにし、わんこを早めに休ませるために早めに退散しました。
明日は朝の食事と薬を与えに実家へ行きます。

小樽水源地 穴滝 2013.5.26 & 6.9

2013.06.24 21:29|未分類
小樽市は水源地の穴滝という場所に行ってきました。
ここは、春の雪解けで水量がおおい時期にドッと流れる滝を見ることができる場所です。
装備も登山向けではなく、遠足くらいの気持ちで良く登り道もありますが、急ではないのでお子さんも行くことができます。
今回は子供含めて12名というなかなかの人数で行ってきました。

春の小川です。見た目よりも水量はおおく流れも速かったです。


道端の先には、渓谷?そんなに大きくはないですが、山間になっていて、雪解け水を運ぶ川がドーっドーっと音をたてて流れていました。
落ちたら死にますね。
こちらは道端に溜まった水たまりですが、とにかく澄んだ水で、写真を撮った時には、カエルの卵かな、、右端に写っていました。
この時期に見られる風景ですね。
春を感じます。
こちらも道端から見た山間の川です。
絶対に落ちたくないですね(笑)
もう少しで穴滝への分かれ道ってところで残雪です。帰りのこの道の崖側が土砂崩れとなっていたところがありました。
自然をあまく見てはいけませんね。
池です。良く見るとカエルの卵やサンショウウオの卵が見えます。
写真を撮った時には見えなかったので、擬態能力ハンパないっす。
なんの花でしょうか。わかりませんが、綺麗だったのでパシャリです。
別れ道から穴滝までの道中は残雪に覆われており、場所によっては、雪解け水でできた川の上を歩くような場所もありました。
滝が近づくにつれてあたりの空気もひんやりとしてきて、平日の雑踏を忘れさせてくれそうな特別な空気が漂った感じです。
んで、滝です。
カメラのシャッター速度を最速にして撮影したので、流れる滝の水も玉のように写すことができました。

しかし、これは穴滝ではないです。
実は穴滝までの間はこんな感じで雪に覆われて行くことができそうになく、断念した次第です。




遠くから見た穴滝の滝です。
今回は雪に阻まれていくことができなかったので6月9日に再チャレンジすることになりました。

そして6月9日。
この十数日で、すっかりと道中の雪は解けて、むしろ木々が道までせり出して前回とはまったく違う風景でしたが、写真を撮るようなステキ風景はなかったので撮影しませんでした。
今回のアタック人数は11人。前回とは少しメンバーの入れ替えもありました。

そして穴滝の滝です。滝に興奮して、穴滝たる所以がわかる写真を撮り忘れてしまいました。水量も申し分なく、見事でした。
穴滝は、洞窟ではないのですが、少し空洞空間があって、その横に滝が流れ、滝から流れ込んだ水が空洞内を通るという、なんともステキ空間です。
その穴の中を流れる川の流れを、シャッター速度を遅くして撮った写真です。
こちらは逆にシャッター速度を早くして撮った一枚。躍動感のある水の流れが撮れました。






穴から見た外の風景です。


帰り際にパシャリ。
ありがとう!!穴滝!

また来年もくるぜぇ

最近の山登りで撮った写真

2013.06.18 22:37|未分類
小樽 塩谷丸山 5月25日(土)
登山口に入る少し前にあった小池にカモがおりました。
道中の草花

こんなのも・・・グルグル(・_・;)

中腹あたりの風景です。藪笹だらけでした。

中腹逆サイド。

山頂少し手前。まだ雪があり、なんだか少し冒険気分です

山頂からの風景①

山頂からの風景②

少し遠くにある海を望遠で撮りました。
灯台のように見えるのはロウソク岩と呼ばれている
地元のシンボル?的な岩です。

山頂の植物。まだ肌寒いので蕾です。













































βテスト中

2013.06.16 23:34|未分類
FF14のβテストがフェーズ3に入り、FF11からのフレもテスターに選ばれ、久しぶりに画面上で会えそうで楽しみです。
フェーズ3の内容は、PS3版の負荷状況の確認がメインとなりそうですが、まんず楽しみにしています。
FF11の時は、準廃人状態でしたが、FF14に関しては社会人らしくまったりとやっていきたいと思っています。

私事ですが、職場が変わり本当に忙しい・・・ん~忙しいとは言わないけど、今年度から導入された新総合システムのデキが悪く、マジでβテストをやっている感じで遅いときは翌日になりそうな勢いで残業しています。βテスターなので仕事をしている感じがせず、不毛な毎日で疲れています(笑)

だから、オンゲーで癒してください!現実は忘れさせてください!!

よろしくーーー
ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。