スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家のわんこ-天-

2015.10.25 07:53|日記
実家のわんこは、ハッピーといいます。

ハッピーはシーズーとマルチーズのミックスのメスの子です。

母が、幸せを運んできてくれる子になってくれればとハッピーと名付けました。

ハッピーは私が2002/3/15に、当時の母が色々とあって精神的に落ち込んでいたので、生活に何か目的・目標をと知人の知人から生後2か月であったハッピーを譲り受けて連れてきました。
ハッピーちび IMG_0003-1.jpg IMG_0005-1.jpg


ちっこくて、ちっこくて、両手で足りるくらいに小さな子でした。母との相性は良かったようで、すぐに母の手の中で落ち着いてくれました。
ハッピーと私は私が結婚するまでの約5年間一緒に過ごした、私の妹です。
母が2週間ほど入院を余儀なくされた際に、うちに連れてきて一緒に過ごしたこともあります。

あれから約13年7か月7日間、母とハッピーはずっと一緒でしたが、2015/10/22 午前6:50にハッピーは母に看取られて安らかに眠りに付きました。
私も看取りたかったのですが、母からもう間近にである連絡をもらってから、すぐに行くつもりでしたがモタモタしてしまい間に合いませんでした。

ハッピーはご近所さんとのお付き合いも上手で、誰とでも仲良くできてみんなの人気者でした。
ハッピーは母とご近所さんとのお付き合いを、繋いでくれました。
ハッピーはいつも私達が遊びに行くと、飛びついて来て喜んで迎えてくれて、私達がいる間のほとんどは私達の横にずっといてくれてました。
ハッピーは散歩が大好きで、いつも笑顔を見せてリードを引っ張っていました。
ハッピーはおやつがもらえると、とても喜んで飛び跳ねてました。
ハッピーはお祭りも大好きで、母に抱っこされてよく行ってました。
ハッピーは私達家族だけでなく周りの人たちに沢山の幸せをくれました。
ハッピー家 ハッピー冬 IMG_0004-1.jpg


その名前のとおりハッピーは、幸せの天使でした。


22日と23日、24日の午前中まではハッピーは実家で過ごし、その間にハッピーのために沢山の人たちが会いに来てくれました。

24日の午後13:00に葬儀を行い、ハッピーは煙となって天に向かいました。
雨模様だった空がその時は、ハッピーを祝福しているかのように秋晴れの青空が広がり迎えてくれました。

ハッピー、沢山の喜びと幸せをくれて、本当にありがとう!ずっとずっと忘れないよ!
でも、やっぱり寂しいので、たまには夢に中にでも遊びに来てね。

IMG_1538.jpg

また会える日まで!
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。